Category Archives: カメラ・レンズ・機材の話

写真の女神が微笑んでくれた。

By | 2017年1月13日

僕は外で撮影する時は、レフもクリップオンストロボも使いません。

理由は、できるだけその場の自然な光で撮りたいからです。

これは、あくまで僕の好みなので、

「あなたにそうした方がいい」と言ってるのではありませんよ。

そんな、僕はこの時だけは

レフが欲しい!!
クリップオンストロボが欲しい!!

と、思いました。

実はロケハンして「この場所で撮ろう」と決めた時は、

太陽の位置は被写体の背後なんだけど、

撮影予定時間はまだ十分、太陽が出てる時間帯なので

明るさはまったく問題ない

「これはいい場所見つけた」と安心していました。

ところがです。

俳優さんがこの場所に来た時に

なんと・・・

高いビル群の向こう側に太陽が隠れてしまって

この場所が、もうメチャメチャ暗くなってしまったのです。

本当に夕方の5時くらいの、日の当たらない場所って感じになったのです。

「えっ、嘘だろう!そんなぁ〜」と、心のなかで叫びながら

この時ばかりは

レフが欲しい!!
クリップオンストロボが欲しい!!

と真剣に思いました。

「プロなら持ってるでしょ?」と思ったあなた(笑)

僕は、ロケでもその場の自然な光で撮りたいからという理由で

ここでも、レフもクリップオンストロボも持っていなかったのです。

本当に反省しました。

アラジンの魔法のランプなどないので

いくらお願いしてもレフもクリップオンストロボも出てきません(笑)

「撮影後に、明るくしょう」と決めて

俳優さんに「そこに座ってもらいますか」とお願いして

撮影開始です。

そして、ファインダー越しに彼を見てびっくり!!

右側の写真を見てもらったらわかると思いますけど

彼の右サイドからクリップオンストロボを飛ばしたかのように

目に素晴らしいキャッチライトが入って、顔にも理想的な光が当たってるのです。

シャッターを押しながら

誰かが、LEDライトかレフでも当ててくれてるのかなぁ?

誰だろう、確かめようか?と思ったけど

そんなことより、撮影時間が5分しかないので

「この理想的な光でとにかく撮ってしまおう!」と決めて、シャッターを押し続けました。

無事撮影終了。

そして後ろを振り返る

LEDライトもレフなんか持ってる人は誰もいない

「じゃぁ、このライトは何?」と思いながら周りを見渡しました。

ライトの正体を見つけてびっくり!!

なんと、僕の後方40mくらいの場所に建っている

全面鏡のような外装の大きなビルに太陽が反射して、

その反射の光が僕が撮っている被写体に

ベストポジションで当たっていたのです。

僕は思わず

「ありがとう!!」と言ってしまいました(笑)

この偶然のお陰で、外なのに

素晴らしいライティングの写真が撮れたというわけです。

みなさん、ロケの時は

何があるかわかりませんので、

せめてレフは持って行きましょう!

僕は偉そうに言えませんけどね(笑)

それでは、明日も1日「笑う人には福来たる」ので過ごしましょう!


この写真は、+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2017年 2月号に掲載されています。
レンズ24mm~70mmズーム・iso3200・f4手持ち
色温度で色を変えて、コントラストを強くして、彩度をマイナスにしています。

このブログへのコメント&質門などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

友達申請はこちらからどうぞ
⇩⇩

あなたは、プロが撮った写真を見て

「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

プロのスタジオライティングが簡単に学べる
DVDは5つあります
↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

特に人気のあるのはこの3つです。
↓   ↓
「プロのスタジオライティングを学びたい」という人にはDVD1

「クリップオンストロボのポートレイト・ライティングを学びたい」という人にはDVD5

「対談写真を上手く撮る方法」&
「テーブルライティングを学びたい」という人にはDVD4

「出版社への売り込み方を知りたい」という人には

DVD6(仕事に繋がる効果的な営業方法)がオススメです。

僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、撮影依頼が来る営業ノウハウをすべて公開しています。
地方カメラマンで集客に悩んでいる方にも役に立つ内容です。
↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

僕のDVDは、値段は高いですけど
「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★★★★★★★★★★★★★★

「趣味の写真で稼ぎたい」

「カメラマンの仕事を今より増やしたい」という人のために

学校では教えてくれない
「写真で稼ぐ方法」を学べるワークショップに興味がある人は
↓  ↓
こちらをご覧下さい

★★★★★★★★★★★★★★

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。