長く続けられるカメラマンになるには!

By | 2018年1月8日

今年の仕事始めは1月5日でした。

それも、仕事始めの日に撮影でした。

普通だったら、次の土曜から3連休なんだけど

6(土)7(日)8(月)の3連休は、その撮影の編集作業です。

今、「3連休もお仕事とは、大変ですね」と思われたあなた

心配しなくても大丈夫ですよ。

僕は

写真を撮った後の編集作業が、写真を撮るのと同じくらい好きなのです。

自分が撮った写真が、

編集作業で、おもいっきりいい写真に仕上がっていく作業が

もう、楽しくってしょうがないのです。

 

僕は、このブログを読んでる人の中では年齢が一番上に近いと思います。

こんな年齢になっても、

写真を撮るという「好きな仕事」ができているのは

「好きを仕事にするには、何が大切なのか?」に気がついたからです。

 

その答えは、本当にシンプルです。

1−自分が好きなことが(仕事)が、誰かの役に立つということ

2−お客様を決して嫌な気持ちにさせないこと

細かく書くと色々ありますけど

この2点が一番大切だと思っています。

 

好きを仕事にしても食べていけないということは

「自分の好き」にだけ考えて

この大切な2点にあなたの意識が向いていないのかもしれません。

 

長々と書きましたけど

やっと今日のテーマです(笑)

 

僕も、カメラマンとして年齢を重ねていくうちに

感性豊かな若いカメラマンがどんどん増えて

仕事が減って行くなぁ〜と感じていました。

年齢がいくつになっても

「宅間さんにお願いしたい」と言ってもらえるようにしなければ、

カメラマン生命が絶たれると真剣に思いましたね

 

そこで・・・

自分の強みってなんだろう?

と考えたのです。

 

それも自分で考えるより

一緒に仕事をしてる「クライアントさんに聞いてみよう」と思ったのです(笑)

 

「僕に依頼する1番の理由は何なの?」

「僕と他のカメラマンとの違いって何なの?」

って聞きました(笑)

 

その結果

「え〜〜みんなそんなこと思ってくれてたんだ!」

と、目からウロコの話を聞くことができたのです。

 

そこで、「よし、これを僕の強みとして伸ばしていこう」

そして、「その強みを、自らアピールしよう!」

って決めて

意識的にアピールし続けたのです。

クライアントさん達に言われた僕のいいところ(強み)は

1ー撮影が早い
2ー色んな構図で撮ってくれるのがいい
3ー撮影中のコミュニケーションがいい

この3つが一番多かったのですが

これって、僕自身は普通にやってたことなのです。

つまり、他のカメラマンも同じだと思っていたのでびっくりしました。

 

そして、1と2関しては意識してやるようにしました。

特に、1はどんなクライアントさんでも喜んでくれます。

 

おかげで、1度撮らせてもらった人から使命してもらえるようになりました。

これは、カメラマンの年齢ではなく

「だらだらと撮るカメラマンより、早いカメラマンがいい」というクライアントさんに

僕が気に入られたのです。

 

おかげで、こんなおじさんになっても

カメラマンという仕事をさせてもらっています。

あなたも、今のうちから

「自分の強み」「他のカメラマンとの違う、いいところ」を見つけて

そこを徹底的に伸ばして下さい。

 

そうしたら、

それがあなたというカメラマンの強みになります。

 

「私はなにが強みか、わからりません」と思ったあなた

心配することはありません

僕がしたように

あなたのお客さんや

あなたの友人知人に聞けばいいんですよ(笑)

 

人は、あなたが気がついていない

あなたの「いいところ」を教えてくれますから。

 

そして、「あっ、そこか〜!」と思ったら

その強みを意識して伸ばせばいいんです。

 

すると「あなたに撮って欲しいんです」というクライアントさんが、少しずつ増えていきますから。

とにかく焦らないことです。

継続は力です!!

他のカメラマンと比べないことです。

あなた自身の強み(いいところ)を伸ばして下さい。

 

僕のマンツーマンワークショップの生徒さんは、自分ではマイナスだと思ってた部分を、僕が「それあなたのいいところだから」と指摘して伸ばしたおかげで、今では、毎月想像以上の撮影依頼があって、今年は事務所を構えるまでになり大喜びしています。

 


口コミだけで3万部も売れているも不思議は写真集ブルー・ノートです。




このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 

あなたは、プロが撮った写真を見て

「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

プロのスタジオライティングが簡単に学べる
DVDは5つあります
↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

特に人気のあるのはこの3つです。
↓ ↓
「プロのスタジオライティングが学べる」DVD1

「男性ポートレイト・ライティングが学べる」DVD2

「クリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べる」DVD5

★★★★

「仕事に繋がる効果的な営業ノウハウが学べる」DVD6

DVD6は、僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、撮影依頼が来る営業ノウハウをすべて公開しています。
地方カメラマンで集客に悩んでいる方にも役に立つ内容です。
↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

僕のDVDは、値段は高いです。

その理由は僕のDVDを購入した人には、

僕に無期限に質門ができるという付録が付いているのです(笑)

DVDを見てわからなかったことがあったり

仕事で知りたいライティングなどがあれば

どんなに些細なことでも僕に質門してくれれば、必ず返答します。

購入してからの期日など関係なく、

「明日撮影があるんです、このライティングでいいでしょうか?」という

急な質門メールにも速やかにアドバイスしています。

これには、みなさん「本当に宅間さんから返答があるとは思いませんでした」と驚いています。

DVDを購入した人には、僕が付録についていますので

いつでも質問できる付録を遠慮なく活用して下さい(笑)

遠慮することはありませんよ。

なぜ、こんなことをしているのか?

それは、プロに聞いても何も教えてくれなくて困っていた僕と同じように
独学で「カメラマンへの道」を歩んでいる、あなたのお役に立ててることが実感できるのでうれしいのです。

また、DVDをご覧になって「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★★★★★★★★★★★★★★

「写真で食べていきたい」

「カメラマンの仕事を今より増やしたい」という人のために

学校では教えてくれない
「写真で食べていく方法」を学べるワークショップに興味がある人は
↓  ↓
こちらをご覧下さい

★★★★★★★★★★★★★★

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。