カメラマンになって多くの収入を得るには?

By | 2016年8月25日

「カメラマンになって多くの収入を得たいのですが、どうしたらいいですか?」という・・とても直球勝負の質問がきました。

僕の答えはシンプルなので、多分おもいっきりガッカリすると思います(笑)

僕なりの返答です。

カメラマンと言っても色んな種類がありますけど

カメラマンになって多くの収入を得る方法は

それはですね・・・

カメラマンのあなたに撮影を依頼してくれる人(お客さん)

が喜んでくれることを徹底的にすればいいだけです。

これだけです。

撮影の仕事がどのような内容でも、

お客さんが喜んでくれることを徹底的にすれば、

お金は必ず後からついてきます。

僕の今までの経験では、

お金を追うより「お客さんが喜んでくれる」ということを追ったほうが収入は増えると思います。

あくまで、僕の考え方です。

これが正解!と言ってるのではありませんので誤解しないようにね。

お金を追うことを目的に仕事をしてると、

確かにお金に追いつく(多くの収入をえる)ことはすぐにできます。

でも、お金が逃げるのも早いのです(笑)

「お客さんが喜んでくれる」ということを目的に仕事をしてると、

確かにすぐにお金に追いつくことは出来ません。

でも、諦めずにお客さんに喜んでもらう仕事をしていると・・・

気がついたらお金の方がニコニコ笑いながら自分に近づいて来てくれて、

しっかりとあなたに抱きついてくれます(笑)

*僕は、収入というのは「仕事を通してどれだけ多くの人に喜んでもらったか?」という代償だと思っています。

つまり、あなたに撮影を依頼してくれた

・お客さんが満足してくれる撮り方で・・

・お客さんが満足してくれる写真を撮り・・

・お客さんが満足してくれる方法で納品して・・

・お客さんが満足してくれる額の撮影料を請求する

ということです。

この反対に

・自分だが満足する撮り方で

・自分だけが満足する写真を撮り

・自分の都合で納品して

・自分がだけが満足する額の撮影料を請求する

ということをしていると、撮影の依頼は100%減っていきます。

なぜ、そう言い切れるのか?

それは、若かった頃の僕が実際にやってたからです(深く反省)

P1010090

それでは、今日も1日「う門には来たる!」で過ごしましょう。

僕に何か聞きたいことがある人は、どのような些細なことでも大丈夫ですので、遠慮しないでコメント欄から質問して下さい。このブログへのコメントは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。

[subscribe2]

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

友達申請はこちらからどうぞ
⇩⇩

あなたは、プロが撮った写真を見て

「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

プロのスタジオライティングが簡単に学べる
DVDは5つあります
↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

特に人気のあるのはこの3つです。
↓   ↓
「プロのスタジオライティングを学びたい」という人にはDVD1

「クリップオンストロボのポートレイト・ライティングを学びたい」という人にはDVD5

「対談写真を上手く撮る方法」&
「テーブルライティングを学びたい」という人にはDVD4

「出版社への売り込み方を知りたい」という人には

DVD6(仕事に繋がる効果的な営業方法)がオススメです。

僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、撮影依頼が来る営業ノウハウをすべて公開しています。
地方カメラマンで集客に悩んでいる方にも役に立つ内容です。
↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

僕のDVDは、値段は高いですけど
「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★★★★★★★★★★★★★★

「趣味の写真で稼ぎたい」

「カメラマンの仕事を今より増やしたい」という人のために

学校では教えてくれない
「写真で稼ぐ方法」を学べるワークショップに興味がある人は
↓  ↓
こちらをご覧下さい

★★★★★★★★★★★★★★

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。


4 thoughts on “カメラマンになって多くの収入を得るには?

  1. sekina

    今日の一枚は、なぜか昔、夏の長野のおばあちゃんの家で飲んだサイダーの味を思い出させました(笑)!

    どんなお仕事でもそうですね。そこを大切にされたお仕事はお客さんにも伝わると思います。
    私も常にそういうお仕事をされている方、会社とのご縁を大切にしたいと思っています。

    Reply
    1. TAKUMA Post author

      sekinaさんへ
      言うのは簡単だけど、やるのはそこそこ難しい
      仕事って奥が深いです(笑)

      Reply
  2. ますいしんいち

    タクマさんへ、
    全く、タクマさんのおっしゃる通りです。
    今日もありがとうございます。「笑門来福」

    Reply
    1. TAKUMA Post author

      ますいさんへ
      簡単そうで、なかなかできないのがクセモノですね(笑)
      それでは、明日も「笑門来福」

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください