Category Archives: 未分類

写真で食べていく方法、パート1

By | 2018年4月12日

4月になって、新年度の始まりにふさわしい

写真で食べていく方法を話したいと思います。

と言ってもう一週間以上過ぎました(笑)

実は日々の撮影の仕事以外に、4月14日からスタートする

「タクマクニヒロ・ポートレート実践写真塾」の準備もあって

なかなかブログを書けませんでした、でお許し下さい。

 

それでは、

まず、コマーシャルカメラマンのことを書きます。

色んな企業のポスターやコマーシャルを撮るカメラマンのことです。

 

コマーシャルカメラマンという名称は

僕が勝手に言ってるだけで

そんな呼び名はありませんので誤解されないように(笑)

 

カメラマンの中で一番収入が多いと思います。

 

コマーシャルカメラマンは独学でなるのは、難しいです。

 

理由は

自分が好きなものを撮るのではなくて

クライアントさん(企業のスポンサー)が求めるクオリティーの写真を確実に撮らなければいけないからです。

 

このクオリティーの中には、クライアントさんが求める写真以外に

大きなデーターで撮れる大型カメラの知識

大掛かりなセットを組んだ時に使う機材の知識

クライアントさんが求めるクオリティーの写真を撮るために必要な

あらゆる機材のことに精通している必要があります。

 

その為には、独学より

コマーシャル撮影をしているカメラマンのアシスタントになることが一番の早道です。

 

理由は

・撮影現場で必要なあらゆることを学べる

・撮影する時に必要な専門家の人達との人脈ができる

専門家というのは、ライティングのプロ・建込み・スタイリスト・ヘアメイク・コーディネーターなどなどです

実は、コマーシャルカメラマンはライティングをライティングのプロに依頼することがよくあります。

・コマーシャルを制作しているアートディレクターとの人脈ができる

アートディレクター・デザイナーと言われる人が、カメラマンに撮影を依頼する人なのです。

などの理由です。

 

活躍しているコマーシャルカメラマンを探すには、毎月出ている

COMMERCIAL PHOTO (コマーシャル・フォト)がオススメです。

 

コマーシャルカメラマン・コマーシャルフォトグラファーの撮影料は

他の写真を撮っているカメラマンのギャラと比べると1〜2桁多いです。

 

僕も初めてポスターを撮らせてもらった時に、

撮影料が数百万円単位になったので、びっくりしたのを覚えています。

 

1月に一回か撮影がなくても、年収はかる〜〜く1千万を超えます。

 

今は、35ミリの一眼レフでも動画が撮れるので

今までポスターの写真だけを撮っていたカメラマンが動画(CF)も撮るようになりました。

動画も一緒に撮れるカメラマンの撮影料は1桁ではななく2桁違います。

 

あなたが

「写真でお金儲けたい〜〜」

という人でしたら(笑)

 

コマーシャルカメラマン・コマーシャルフォトグラファーがオススメです。

 

ただ

コマーシャルの撮影現場には

スポンサー、広告代理店の営業、アートディレクター、デザイナー、ヘアメイク、スタイリスト・コーディネーターなどなど、いつも10人〜30人くらいの人達がいます。

あなたは、その人達の前で撮影することになります。

 

この人達が、あなたの撮影をじ〜〜と見てるのです(笑)

 

数千万、数億円という経費がかかってるので

 

失敗は絶対に許されないのです。

 

結構、プレッシャーかかりますよ(笑)

 

プレッシャーに強い人にはオススメです。

僕はそういった現場が苦手だったので

「お金のため、お金のため」と自分に言い聞かせながら撮ってました(笑)

 

それでは、今日も1日
今の自分がやるべきことにベストを尽くしましょう!




このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 

あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

★DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

その中でも特に人気のあるのはこの2つです。

・スタジオライティング実践編 DVD1

・クリップオンストロボ・ライティングDVD5

 

★プロカメラマンの「営業方法を知りたい!」という人は

 

・仕事に繋がる効果的な営業方法 DVD6
がオススメです。

僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、プロが絶対に教えたくない営業ノウハウのすべてを

独学のあなたでもできるように、具体的に教えています。

★自分にあった「写真で食べていく方法を知りたい!」

という人のために

マンツーマンセッションをやっています。
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

宅間國博のHPは→こちらから

クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。