Category Archives: カメラマンの心得

成功するカメラマンってどんな人?

By | 2018年8月11日

誰でも写真が撮れるようになった今

「会社が嫌、なにか稼げることないかな?」という想いでカメラマンを目指す人は多いと思います。

 

早く会社をやめたいという人は

会社を辞める時に

会社に「嫌だからやめた〜」という想いを置いてくる人が結構多いです。

 

この会社というのは

会社の上司、同僚、お客さんすべてです。

 

そういうあなたのイヤイヤエネルギーは、

上司、同僚、お客さん、全員に伝わります。

 

だから

あなたが「カメラマンになりました〜〜」と発信した時に

会社時代に出会った人は

 

だれもあなたのことを応援しようとは思ってくれません。

 

これって、うれしいと思いますか?

 

もし、今「会社を辞めてカメラマンになりたい!」と思ってる人は

辞めるまでは

今まで以上に仕事を一生懸命やることをオススメします。

あなたが会社を辞める時は

みんなに「今までありがとう!」と惜しまれながら辞めるようにね。

 

そうすると

 

上司、先輩、同僚、お客さんみんなが、あなたを応援してくれます。

また、あなたのお客さんを紹介してくれるようになります。

 

あと、写真で稼ぎたい!

という想いだけでカメラマンを目指してる人は

お客さんのことをお金だという感覚で見ています。

 

だから、すべての行動が

お客さん目線ではなく、

どうやったら多く稼げるか?

の発想になります。

 

こういった人は

稼ぐために行動するエネルギーがもの凄いので

最初はびっくりするくらい稼げます。

 

でも、数年すると

必ず・・・

「お客さん=お金」という想いが、少しずつお客さんに伝わっていきます。

 

これがボクシングのボディブローのように効いてきます。

そして、気がついた頃には

試合終了〜間近です。

 

今・・

「タクマさん、どうしてそんなこと言えるのですか!」

と突っ込んだ人いると思います。

僕が実際に経験したのでよ〜〜くわかるのです(笑)

 

笑ってる場合じゃないですけどね。

 

カメラマンで成功する人は、とにかく写真好きな人です。

写真を撮ることが大好きな人は、

自分の撮影スキルをアップするために時間とお金をかけることを楽しみながらできます。

 

そして

その写真を撮るというスキルを活かして

誰かの役に立ちたいという想いの人は

 

お客さん目線で仕事をするので

最初は収入が少なくても

お客さんが、あなたの営業マンになってくれます

 

SNSで「いいカメラマンさんいるよ!」って、みんなに宣伝してくれます。

 

だから、気がついたら

あなたのカメラマンの仕事が途切れないで継続しています。

 

そして、お金があなたの後ろから

「お〜い待ってくれ〜」と、笑顔で追っかけて来てくれます。

 

好きな写真も撮れて、お客さんに喜んでもらえて、収入もどんどん増えていきます。

 

今日書いたのは

あくまで、僕の勝手な考えですので

「なにか違うな!」と思った人は、おもいっきりスルーして下さい(笑)

それでは、楽しい夏休みを!!




このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 

あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

★DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

その中でも特に人気のあるのはこの2つです。

・スタジオライティング実践編 DVD1

・クリップオンストロボ・ライティングDVD5

 

★プロカメラマンの「営業方法を知りたい!」という人は

 

・仕事に繋がる効果的な営業方法 DVD6
がオススメです。

僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、プロが絶対に教えたくない営業ノウハウのすべてを

独学のあなたでもできるように、具体的に教えています。

★自分にあった「写真で食べていく方法を知りたい!」

という人のために

マンツーマン・ワークショップをやっています。
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

宅間國博のHPは→こちらから

クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。