Category Archives: カメラマンの心得

僕はこの方法で写真が上手くなりました。

By | 2019年8月26日

よく、どうやったら写真が上手くなりますか?

って質問されます。

 

 

いろんな方法があると思いますけど

 

 

僕が一番いいと思う方法はこれです!!

 

 

自分がどんな写真が好きなのか?

 

といことを

 

自分自身が知る!!

 

これです。

 

 

「えっ、それ何?」と思った方のために

 

 

具体的に言います。

 

 

 

それは

 

ネット、雑誌、写真集、写真展、などから、いろんな写真を見て

 

1−この写真好き

 

2−こんな写真撮りたい!

 

3−これは好きじゃない

 

という感じで選別するのです。

 

 

 

その中から、1と2をファイルします。

 

 

今度は、あなたが好きだと思ってファイルした写真をよ〜〜く見ます。

 

 

そして、その写真のどこが好きなのか?

 

ということを具体的に考えてください。

 

 

1−表情&ポージングがいい

2−構図(アングル)がいい。

3−撮った場所がいい。

4−色合いがいい。

5−ボケ感がいい。

6−光と影の捉え方がいい。

7−ライティングがいい。

8−着てる服がいい。

9−シチュエーションがいい。

10−編集&レタッチがいい。

 

などなど、具体的にどこが好きなのか?

 

を考えてください。

 

 

これをやってるとですね

 

あっそうか!

 

自分は、こんな写真が好きなんだ

 

こんな写真を撮りたいんだ!

 

という、ことに気づきます。

 

 

 

そして、今度は

 

好きな写真の好きな箇所を真似て、撮る練習をすればいいのです。

 

 

もうこの時は、

「どんな写真を撮りたいのか?」ということをあなた自身がわかってるので

 

迷わずに撮れるようになれます。

 

 

これをですね・・・

 

1〜10まで真似したい部分の練習をすればいいのです。

 

気がついたら、本当に

 

迷わずに

あなたが「こんな写真が撮りたい!」と思っていた写真が撮れるようになれます。

 

僕はこれをやったお陰で

いつでも、迷わず。自分が撮りたい写真(自分が上手いと思う写真)が撮れるようになれたのです。

実は、結構マネてるのですが、いい写真が撮れないんです。

 

という人は

 

好きな写真のどこが好きなのか?を

まだはっきりと分かっていないからです。

 

 

大切なのは

 

あなたが好きな写真を

あなた自身が知ることです。

 

 

 

最初からすべての項目をやろう!って焦らずに

 

今のあなたができることからトライしてみて下さい。

 

間違いなく、確実に、上手くなります!!

 

 

それでは、明日も1日

うカメラマンには来たる!

 

 

このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。

私たちはユーザーのデータを非公開にし、このサービスを可能にする第三者とユーザーのデータを共有するだけです。当社のプライバシーポリシーをお読みください。

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 




 

★あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

そんなあなたの為に・・・

購入された人達が

「このDVDは、私が喉から手が出るぐらい欲しかった内容でした」と喜んでくれている

プロのライティングが簡単に学べるイラスト解説付きのDVDを制作しました

 

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

DVDを見てわからないことがあれば、タクマクニヒロがあなたからの質問に返答するという特典付きです。

 

DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

★僕のコンサルを受けた人達が

写真で収入が得るという夢が叶いました!

写真を撮ることが、楽しくてしょうがありません!

と喜んでくれている

マンツーマン・セッションは
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

 

★撮影の仕事がありますので

毎月多くて4人しか対応できません、お急ぎの方はお許しください。

 

★宅間國博のHPは→こちらから