撮影はジャムセッション。

By | 2018年10月17日

先日、木梨憲武さんを撮らせてもらいました。

撮影時間20分で、必要なカットは10カット。

20分で絵柄の違う10パターンの写真を撮るのは、結構大変です。

 

この日はビルの中の3箇所で撮るので、移動時間を含めて

一箇所で撮る時間を考えながら撮る必要があります。

 

木梨さんが、最初の撮影場所の屋上に現れて

僕が撮影手順をざっくりと説明をします。

 

そして

「じゃぁ、最初はこのあたりに立ってもらえますか」

「目線は、ありなしで」

「もう自由に動いて下さい、木梨さんにおまかせします(笑)」

と言う感じで

撮影スタート!!

 

僕がシャッターを押し始めた瞬間から、木梨さんが動く

それも、変幻自在に!

 

僕はシャッターを押しながら

「今の最高!!」

「それもっと下さい!」

「楽しい〜!!」

と言いながら、僕も木梨さんの動きに合わせて動く。

 

僕の動きを見て、木梨さんがもっと自由自在に動く!

 

僕は「それ最高!」

「今の頂きました!!」

といいながらシャッターを押す。

 

そして、ここは目線が欲しい!

と感じたときだけ

 

「今、目線お願いします!」パシャ、パシャ

 

ただ、これも3秒くらいで

「あとは自由に!!」と言って

木梨さんの動きに合わせて僕も動きまわる

 

僕がしゃがみ込む

木梨さんがレンズに向かってくる!

パシャ、パシャ!!

 

撮りながら

「なんて楽しいんだろう!」

「木梨さんとジャムセッションをやってるみたいだ〜!」

と心の中で叫びながら(笑)

撮影終了。

 

撮影時間は19分。

 

汗びっしょり(笑)

 

いや〜本当に楽しかったです。

木梨さんとのポートレートジャムセッション、最高に楽しかったです!

 

こんな楽しいことさせてもらって、撮影料までもらえる

カメラマンになってよかった〜〜!!

 


これは何十年も前に僕が撮らせてもらったレコードジャケットです。CDジャケットではありませんよ(笑)

このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 




あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

★DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

その中でも特に人気のあるのはこの2つです。

・スタジオライティング実践編 DVD1

・クリップオンストロボ・ライティングDVD5

 

★プロカメラマンの「営業方法を知りたい!」という人は

 

・仕事に繋がる効果的な営業方法 DVD6
がオススメです。

僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、プロが絶対に教えたくない営業ノウハウのすべてを

独学のあなたでもできるように、具体的に教えています。

★自分にあった「写真で食べていく方法を知りたい!」

という人のために

マンツーマン・ワークショップをやっています。
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

宅間國博のHPは→こちらから

クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。