Category Archives: 写真展を開催する方法

今年も一緒に写真展をやりましょう!!

By | 2019年1月3日

昨年「タクマクニヒロと一緒に写真展をやりませんか!!」という発想から生まれた

写真展「Enjoy the viewpoint (視点を楽しもう!)」

今年、第2回目を開催することが決定しました。

 

写真応募の締め切りは、2019年6月30日

ですので、新年から半年あります。

 

みなさん写真を撮って応募してください。

そして、僕と一緒に写真展をやりましょう!!

 

昨年の1回目は 「Enjoy the viewpoint 写真賞」グランプリ、準グランプリ、ピクトリコ賞の3賞でしたけど、

2回目の今年は、それに加えてタクマクニヒロ賞も設けることにしました。

ぜひタクマクニヒロ賞も受賞してください!!

 

 

写真展「Enjoy the viewpoint」は・・・

あなたがカメラ散歩している時に

・構図がいい!

・色が美しい!

・光と影がいい!

など

あなたが、視点を楽む感性で撮った写真でしたら

★街角スナップ、風景、動物、花、人、なんでもOKです。

★写真の比率ー1:1か2:3のどちらでも大丈夫です。

★カラーでもモノクロでも大丈夫です。

 

★データーの送り先は6月になったらお知らせしますので、それまで撮りためて下さい!

 

「こんな写真大丈夫かな?」と迷ってる人はぜひ応募して下さい。

あなたは、写真のデーターを送るだけでいいんですよ。

応募するのは無料ですから、ご安心を!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

・写真展の日程ー10月下旬〜11月上旬

・場所ー表参道にあるピクトリコのギャラリー

・写真の公募締切ー6月30日

・募集人数ー30名

・会費ー未定

・データーの送り先は6月になったらお知らせします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★会費が必要なのは2次選考に通った人だけですので、安心してください。

 

<写真の募集から写真展までの流れ>

 

1−6月30日までに、軽いデーターを送って下さい(1人3点まで)

・データー形式ー比率が1:1の写真は700×700 pixel以上

・比率が2:3の写真は 467×700 pixel以上。

・ファイル形式ーJPEGで72dpi以上。

・★データーの送り先は6月にお知らせします。

2−写真展に展示する写真は1人1点です。
数点応募された人は、その中から僕が1点を選ばせてもらいます。

3−6月30日の締切後に僕が選考します。

4−1次選考に通った人には僕から連絡します。

5−あなたの写真は、僕が責任を持ってプリントします。

6−展示するプリントサイズはA3ノビです。

7−額装はフレームマンに特注します。

どこにも売っていないオリジナルの額です。

8−会期中は写真展を観に来てくれた人達に、気に入った写真に「いいね」をしてもらいます。

9−最終日、写真展を見に来てくれた人の「いいね」が一番多かった人が、第2回「タクマクニヒロ Enjoy the viewpoint」写真賞グラプリと準グランプリを受賞します。

タクマクニヒロ賞は僕個人が気に入った写真に送ります。

 

★賞は、僕や審査員が決めるのではなくて、

実際に写真展で写真を観てくれた人の「いいね」だけで決めます。

写真のテクニカルなことを知ってる知らないに関係なく

写真展に足を運んでくてくれた人が

あなたの写真を見て「いいね」と感じたかどうか?で決まる賞です。

10−最終日の賞の発表後、参加者で楽しい打ち上げ〜〜!!

 

「Enjoy the viewpoint」は・・・

あなたは、写真のデーターを送るだけでいいのです。

★応募されても、2次選考に選ばれない限り無料です★

 

ぜひタクマクニヒロと一緒に写真展をやりましょう!!

 

★応募に関してなにか質問がある人は、どのような些細なことでも大丈夫です。

このブログのコメント欄・もしくはこちらにメールして下さい。

 

 

<第1回・写真展Enjoy the viewpointに参加した人達の声>

★今回生まれて初めての写真展に展示する経験をいたしました。

あっという間の5日間はまるで夢のようでした。
こんな素晴らしい機会を頂けて、どんなに感謝してもたりないくらいです!
本当にありがとうございました。

 

★とても楽しい5日間でした!
まさかタクマクニヒロさんと一緒に写真展をする日が来るなんて思いもしませんでした。
とても貴重な体験をさせてもらいました。
参加できて本当によかったです!

 

★タクマクニヒロさんの作品と同じ空間に、自分の作品が一緒に展示されるという、夢のような経験ができました。
素敵な仲間に出会えたこと。
自分の写真をたくさんの人に見てもらえたこと。
皆さんの作品から、たくさん刺激をいただけたこと。

すべてに感謝したいです。

 

★連日、宅間さんとお話出来て、アドバイスももらえて、冷静に考えたらもの凄い贅沢な期間でした。

みなさんの感性に刺激を受けることができました。

 

★自分一人の力では叶えられないことが、タクマさんはじめ23人が結集し、より一段と相乗効果が効きパワーが増したと思います!

みな出展者方々が嬉しくてたまらないのがお互いに感じ、いい空間でした。
あそこに行かなければ、体験できないことだらけでした。

会場に来ていただいた方の感想が気付きや励みになりました。

自分の写真がいいね!の投票で、どう評価されるのかドキドキでした(笑)

グランプリ賞は一人ですが、みんな自分のように喜んで祝福していた光景はたまりませんでした。

 

★タクマクニヒロさんと一緒に展示して頂けたことが本当に夢のようでした。
友人や会社関係者やとても沢山の方々に見ていただけたこと。
来場者の方々の自分の写真への客観的な感想が聞けてとても嬉しかったです。
選出者の方々との素晴らしいご縁を頂いたこと。

写真って自由なんだと改めて実感できました!

 

★今回の写真展はタクマクニヒロさんが指揮者で、選抜したメンバーをまとめ上げ一曲を作り上げているオーケストラの様な感じがしました。

そのメンバーの一員になれてとても幸せでした。

 

★タクマさんや出展者のみなさんと交流ができたこと。
自分の撮ってる写真に自信が持てたこと
皆さんから刺激をもらって、写真の視野が広がったこと。
素晴らしい機会を与えてくださってありがとうございます。

 

★自分の感性が認めてもらえる場があってよかった。

「私の作品がとても好き」とアンケートに書いていただいた方がいた事にとても嬉しく感動しました。

 

★写真を撮る人それぞれに視点が違うことをあらためて感じることが出来ました。
そしてこれからも自由に気軽に写真を撮りたいと思いました。

 

★写真展というものに出展する事が始めてで、そして、審査を受けるという経験も始めてでしたので、とても良い経験になりました。

自分の写真に自信が持てないでいたので、選んでいただいて自信を持つことが出来ました。

同じ写真展であった皆さんとの交流もとても楽しかったですし、良い刺激をもらえました。

 

★プロ・アマチュアの方々が合同で写真展を開催することは、なかなかないのでないでしょうか。

そこがたまらなく嬉しかったですし、楽しかったです。

 

★参加された皆さんと、まるで同級生のように仲良くなれて、これからも刺激しあえる仲間になれそうで嬉しいです。

写真を見てもらい、コメントをもらえることがとても嬉しく感じました。
もっといろいろな写真をもっと自由に撮ってみたいと思えるようになりました。

見に来てくれた友人・知人は、みんな「すごく良かった、刺激になった」と大満足でした。

 

★自分の写真を沢山の人に見てもらい、さらに感想まで頂けてうれしかったです。
他者目線の自分の写真の魅力や気づき、自分の写真が他人の心に響くことを知り自信に繋がりました。

 

★写真を見ず知らずの人に見ていただけたことがうれしかったです。

 

★自分の作品について感想を書いてくださった方もいらっしゃって、嬉しかったです。
自分が撮りたいものを撮る、という気持ちを、改めて思い起こしました。
貴重な機会をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです

 

★自分の作品を褒めてくれる方がいらっしゃったことがとてもうれしかった。
ダメもとで参加して本当に良かったです。

 

★プロ、アマ含め多くのカメラマンの方々の作品を拝見し、親しくお話が出来たことです。

作品の背景や創作上の工夫、苦労話など、鑑賞しているだけでは気付かないヒントを沢山いただきました。

もっと自由に撮っていいんだ、もっと大胆に表現していいんだ。。。と。
このような輝かしく誇らしい時間と空間を多くの人達と共有できたこと、
心より感謝しております。

 

★全国のフォトグラファーとお話しできて良い刺激をたくさんいただけました。
ギャラリーに並んだ時の自分の作品の見え方を体験でき、自分の作品を客観的に捉えることができた。

 

★同じ感性を共有できる友達に出会えたこと。
他の人の作品を観て、新しい刺激が得られたこと、こんな見方もあるんだ、と気づきが得られた。

 

★今回生まれて初めての写真展に展示する経験をいたしました。
こんなたくさんのフォトグラファーの方と知り合う機会なんて、今までなかったので皆さまから頂いた刺激で、もっともっと自分の想いを伝えられる写真をいっぱいいっぱい撮りたくなりました。

 

写真展会場で、あなたと、あなたの写真にお会いできるのを楽しみにしていますよ!!

 

 

 

このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 




★写真で食べていきたいあなたを、写真で稼げるカメラマンにする
マンツーマン・ワークショップも
やっています。
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

 

あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

★DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

その中でも特に人気のあるのはこの3つです。

・スタジオライティング実践編 DVD1

撮る人を笑顔にする声掛け+男性をかっこよく撮るライテイング DVD2

・クリップオンストロボ・ライティングDVD5

宅間國博のHPは→こちらから