Category Archives: カメラマンの営業方法

クライアントさんがカメラマンを選ぶ理由?

By | 2017年6月2日

先日、ある雑誌で、表紙、巻頭6ページの撮影をさせてもらいました。

撮影依頼がきた時に

その雑誌には、表紙を撮ってるレギュラーカメラマンさんがいるのに、どうして僕なだろう?と不思議に思ったので

「どうして僕なのですか?」かと正直に聞きました。

返答は

「実は撮影時間がとても短いんです、いつものカメラマンさんは、最低10分は欲しい」と言われ、どうしようか困って編集長に相談したら

「宅間さんなら速いから、大丈夫なんじゃない!」って教えてくれたんですよ。

僕「それで、撮影時間はどれくらいですか?」

「4分です」

僕「ヨ、4分で、表紙、巻頭6ページですか!!」

「はい、宅間さんなら大丈夫って言われたんですけど・・・」

僕「大丈夫ですよ、少しおどろいた方がいいと思って(笑)」

「あ〜よかった〜〜、ぜひ、お願いします」

というわけで、撮らせてもらったわけです。

宅間さん、「長々と、何が言いたいの?」

と思った、あなた(笑)

実はですね

クライアントさんがカメラマンに求めるスキルの中には

「撮影が早い」というのも、入ってるんです。

あなたが思ってる以上に重要な要素なんですよ。

実は、僕は10年ほど前から

新しいクライアントさんのところに営業活動をする時に

「撮影が早い!」というのを全面的にアピールしているのです。

それは、どうしてか?というとですね

この業界には、毎年、感性豊かな若手カメラマンさんがどんどん

参入してきます。

その中で、僕のようなおじさんカメラマンが自分を売り込む時に

毎日のように作品を見て下さい」と言ってやってくる
感性豊かな若いカメラマンさんとの違いをどうアピールすればいいんだろう?

いったい、自分は何をアピールできるんだろう?

と、色々考えたわけです。

すると、僕は前々から

「宅間さんは撮影が早い」と言われてたので

撮影テクニックではなく(笑)

「速さを売ろう!」と決めたのです

すると、本当に「宅間さんは撮影が速い」という情報が伝わるんですね(笑)

もし、クライアントさんが

撮影の上手さ、性格のよさ、撮影料などが、同レベルのカメラマンを知ってたら

撮影が遅いカメラマンと、速いカメラマンのどちらを選ぶのか?

この1点に絞って

アピールしたわけです(笑)

お陰で、今では

「撮影時間がないんですけど〜」という依頼がメチャメチャ多いです(笑)

でも、そこから、次の仕事におもいっきり繋がるのです。

まずは、最初に撮影依頼をしてもらう

きっかけを作ればいいんです。

そんな時

あなたがもし、自分は何をアピールしたらいいんだろう?

と思った時に

撮影テクニック、持ってる機材、感性の素晴らしさ、リージナブルな撮影料の提供ができる、など、色々ありますけど

それ意外に「撮影が速い」という点も重要なアピールポイントになりますので、覚えてて下さいね!!

撮影が速いのは、あなたが想像している以上に喜ばれるのです。

僕の場合、有名人を撮ることが多いのですが

速いと誰が喜んでくれるのか?というとですね

まず、被写体になってる人が「速い!」って、喜んでくれます。

そして、クライアントさん、事務所のマネージャーさん、スタイリストさん、ヘアメイクさん、インタビューをする人、デザイナーさん、などなど

その撮影に関わる人、全員が喜んでくれるのです。

そして、「宅間さんは速い」という、情報が流れるのです。

「私は他のカメラマンさんと、比べたことがないので速いかどうかわかりません」という

あなた・・・

大丈夫です!!

「速いです!」とアピールして下さい。

そこで、いい写真を撮れば、必ず次に繋がりますから。

それでは、明日も1日キープスマイルで!!




このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 

あなたは、プロが撮った写真を見て

「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

プロのスタジオライティングが簡単に学べる
DVDは5つあります
↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

特に人気のあるのはこの3つです。
↓ ↓
「プロのスタジオライティングが学べる」DVD1

「男性ポートレイト・ライティングが学べる」DVD2

「クリップオンストロボのポートレイト・ライティングが学べる」DVD5

★★★★

「仕事に繋がる効果的な営業ノウハウが学べる」DVD6

DVD6は、僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、撮影依頼が来る営業ノウハウをすべて公開しています。
地方カメラマンで集客に悩んでいる方にも役に立つ内容です。
↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

僕のDVDは、値段は高いです。

その理由は僕のDVDを購入した人には、

僕に無期限に質門ができるという付録が付いているのです(笑)

DVDを見てわからなかったことがあったり

仕事で知りたいライティングなどがあれば

どんなに些細なことでも僕に質門してくれれば、必ず返答します。

購入してからの期日など関係なく、

「明日撮影があるんです、このライティングでいいでしょうか?」という

急な質門メールにも速やかにアドバイスしています。

これには、みなさん「本当に宅間さんから返答があるとは思いませんでした」と驚いています。

DVDを購入した人には、僕が付録についていますので

いつでも質問できる付録を遠慮なく活用して下さい(笑)

遠慮することはありませんよ。

なぜ、こんなことをしているのか?

それは、プロに聞いても何も教えてくれなくて困っていた僕と同じように
独学で「カメラマンへの道」を歩んでいる、あなたのお役に立ててることが実感できるのでうれしいのです。

また、DVDをご覧になって「少しも役に立たなかった」と思った人には、全額返金していますから安心して下さい。

★★★★★★★★★★★★★★

「写真で食べていきたい」

「カメラマンの仕事を今より増やしたい」という人のために

学校では教えてくれない
「写真で食べていく方法」を学べるワークショップに興味がある人は
↓  ↓
こちらをご覧下さい

★★★★★★★★★★★★★★

★宅間國博のHPは→こちらから

★クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。