カメラマンの風邪対策

By | 2019年1月23日

「タクマさんの風邪予防を教えてください」という、写真とは関係ない質問が着ました。

 

実は、5〜6年前までは毎年風邪引いていました。

 

撮影の時は、熱があっても現場に行かなければいけないので

本当〜〜に辛かったですね(笑)

 

そして、いろいろ調べて

 

「自分ができることを毎日やろう!」と決めて

 

それを習慣にしました。

 

それ以来、風邪、インフルエンザにはかかっていません。

 

1−外から帰ったら手を洗う。

2−うがいをする。

3−電車、飛行機、舞台、映画館など、人が多い場所ではマスクをする。

(これは、自分の手を無意識に鼻や口に入れないようにするため)

4−スタジオでは撮影スタートまではマスクをする

(スタジオってものすごく乾燥してるので鼻の乾燥予防のため)

5−鼻うがいをする。

(鼻の中に入った1日のよごれが、すべて洗い流される感じで超〜〜気持ちいいです)

「少し喉がイガイガするな!」と思ったら、マヌカハニーを口に含んでます。

 

これを習慣にしたおかげかどうかわからないけど

風邪を引かなくなったのは確かです。

 

 

僕のようななフリーカメラマンは

クライアントさんに

「風邪ひいたので、今日の撮影休みます」

なんてことは絶対に言えないので(笑)

体調管理は大切です。

 

ある意味、高い機材より大切です。

 

あなたも、

あなたができる体調管理を継続してください。

 

継続は力です!!

 

習慣にすると、いいですよ。

 

鼻うがいも最初の1週間はやめようか?と思いながらやってたけど

今では、歯磨きと同じ感覚で、やらないと変な気持ちなのです(笑)

 

あれ、考えたインドの人は偉い!!

 

 

このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。

[subscribe2]

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 




あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

★DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

その中でも特に人気のあるのはこの3つです。

・スタジオライティング実践編 DVD1

撮る人を笑顔にする声掛け+男性をかっこよく撮るライテイング DVD2

・クリップオンストロボ・ライティングDVD5

★写真で食べていきたいあなたを、写真で稼げるカメラマンにする
マンツーマン・ワークショップも
やっています。
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

宅間國博のHPは→こちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2 thoughts on “カメラマンの風邪対策

  1. ますいしんいち

    タクマさんへ
    素晴らしい自己管理ですね。スゴイ!
    ボクは、薄い塩水で鼻うがいをしています。ツーンとしなくていいですよ。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください