今年も1年ありがとう〜〜!!

By | 2020年12月30日

今年は色んなことがありました。

1−コロナの影響で3月〜7月の撮影がすべてキャンセルになる。

2−ポートレート実践写真塾も申し込まれた方の1/4しか参加できなかった。

3−11月に開催する予定だった、第3回写真展「Enjoy the Viewpoint」が中止になった。

 

などなど、いろいろありました。

 

1−に関しては、僕は会社員ではないのでその間収入が0になるので焦ります(笑)

でも、焦ったり、心配したら撮影依頼がくるのか?
収入が増えるのか?と考えると

「NO」です(笑)

そこでですね。

「撮影がない」ということは

「自由な時間がたっぷりできた」ということです。

だから

「時間をプレゼントしてもらったんだ」と勝手に解釈したのです(笑)

そこで、1年半くらいまえから「やりたいな!」と思いながら、やらなかったYouTubeをやろう!

と思ったのです。

初めてのYouTubeなので、編集は?カメラやレンズは?マイクは?

などなど

わからない状態からスタートしたので2ヶ月くらい毎回ほぼテスト状態でした(笑)

 

もし、コロナの影響で数ヶ月撮影がないという状況でなければ、

間違いなく最初の数回で辞めてたと思います。

 

ところが

時間がたっぷりあったので

1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と試行錯誤しながら継続することができたのです。

 

また、YouTubeをやり始めると

「本当はこんな写真も見せたい」とか

「こんな話をしたい」ということがどんどん浮かんでくるのですが

 

僕が仕事で撮らせてもらってる人は99%が俳優さにゃアーティストなので

印刷物やWEBに掲載された写真のビフォー・アフターを見せながら

「この写真見せながら話をしたいのになぁ〜」とか

 

「撮影中にこんなことをしたんですよ」

 

「どうやってこの依頼がきのか?」

 

などなど

 

仕事の資料を見せながら、色んな話をしたくなったのです。

でも僕が仕事で撮らせてもらってる写真は

印刷物&WEBですでに公開されてる写真しかオープンにできません。

 

そこで、

「クローズなオンラインサロンで見てもらいながら話そう!」

 

と思い立って

オンラインサロンをスタートまでスタートすることができました。

 

コロナの影響で時間がたっぷりでてYouTubeを初めたおかげです。

 

2−ポートレート実践写真塾も申し込まれた方の1/4しか参加できなかった。

これも、受講生の人数が少なくなったおかげで、

受講生ひとりひとりに必要な撮影方法(ライティング)をプライベートレッスンのような形で教えることができたのです。

おかげで、受講生の満足度はメチャ高かったのです。

 

毎回この教え方をしながら

 

「そうか!」こういった講義のほうが

生徒さんそれぞれが必要なことを実践的に学べるな!

 

2021年はこういった講義にしよう!とアイデアが閃いたのです。

これもコロナで受講生の人数が少なくなったおかげです。

 

3−秋にみなさんと一緒に開催する予定だった、第3回写真展「Enjoy the Viewpoint」が中止になった。

 

これも他の写真展などをじっくり見ることができたおかげで

そうか!こういったところを改善したら

今まで以上に楽しんでもらえる写真展になるな!

 

と色んなアイデアが湧いてきました。

 

すべて、コロナの影響でゆったりした時間ができたおかげです。

 

人生、色んなことがありますけど

 

眼の前に現実を

自分がどう捉えるのか?

 

 

ストレス100%の現実になるのか

 

未来に向けて明るい現実になるのか

 

が決まる!

 

と実感しました。

 

 

今年は、こういったことを実体験できてよかったです。

 

 

2021年も、日本国内&世界的にも色んなことがあるかもしれませんけど

 

心の持ち方次第で

アンハッピーにもなるし、ハッピーにもなります。

 

 

日々の出来事にあたふたしないで

 

いつも「今」を楽しみましょう!

 

今年もブログ「カメラマンへの道」

そして途中から「YouTube」を見てくれて本当にありがとうございます。

 

それでは、2021年も

Enjoy yourself !! 

 

そしてどんな時でも

Enjoy now!!

良い新年をお迎え下さい。

 

 

 

このブログをメールで購読する。

私たちはユーザーのデータを非公開にし、このサービスを可能にする第三者とユーザーのデータを共有するだけです。当社のプライバシーポリシーをお読みください。

 




僕のコンサルを受けた人達が

写真で収入が得るという夢が叶いました!

写真を撮ることが、楽しくてしょうがありません!

と喜んでくれている

マンツーマン・セッションは
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

 

★撮影の仕事がありますので

毎月多くて4人しか対応できません、お急ぎの方はお許しください。

 

<カメラマン宅間國博・写真家タクマクニヒロ>のプロフィール。

カメラマンを目指して25歳で会社を辞め、試行錯誤しながら独学で30歳でプロカメラマンとしてデビュー。

仕事のジャンルは

今までに雑誌(SPUR/装苑/LEE/CanCan/MOREなど84誌と週刊朝日/+act./ViVi/with/大人のおしゃれ手帖/ザ・テレビジョン/non-noなど51誌の表紙)CDジャケット(aiko/矢沢永吉/Every Little Thing/TOKIO/今井美樹/織田裕二/水谷豊 その他)写真集、広告などでポートレートを中心の撮影をしています。

そして今はSNSで僕を見つけた一般の人からの依頼もあり、一般の人のポートレートも撮らせてもらっています。

宅間國博のHPはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください