写真展「Enjoy the Viewpoint vol.3」のグランプリ、準グランプリ、タクマクニヒロ賞が決まりました〜!

By | 2021年11月9日

11/2~11/7日まで開催された

 

写真展「Enjoy the Viewpoint vol.3」のグランプリ、準グランプリ、タクマクニヒロ賞が決まりました〜!

 

・グランプリ 河野正樹「無題」

 

・準グランプリ 土井啓佑(りょうさん)「Coffee Scene」

 

・タクマクニヒロ賞 mika「強く儚く」

です。

 

なんと、グランプリ、準グランプリのポイント数は1ポイント差という僅差でした!

毎日、1位〜5位が入れ替わるので、

毎晩「いいね」の数を確認していた僕は

自分のことのようにドキドキしてました。

今回は人物、動物、風景、スナップ、イメージ写真、など間口を広めたおかげで

 

いろんな作品が集まって、今まで以上に楽しかったです。

 

 

春にギヤラリーを予約した時は、秋に写真展開催できるんだろうか?

 

とドキドキしながらギャラリーを予約して前金を支払ったのですが、

 

 

本当に決めてよかったです。

 

何事も「やれたらいいな〜」ではなくて

 
「やる!」って決めたら

 
すべてはうまくいくように流れますね。

 

会期中、来てくださったみなさん!

 

本当にありがとうございます!

 

<
グランプリ 河野正樹「無題」


準グランプリ 土井啓佑(りょうさん)「Coffee Scene」


タクマクニヒロ賞 mika「強く儚く」

最終日に参加できた人だけで記念撮影😋

このブログをメールで登録する。

 




★こんなに役に立つオンラインサロンは初めてです!
カメラマンに大評判のオンライサロンの詳細&申込みはこちらから

僕のコンサルを受けた人達が

写真で収入が得るという夢が叶いました!

写真を撮ることが、楽しくてしょうがありません!

と喜んでくれている

マンツーマン・セッションは
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

 

★撮影の仕事がありますので

毎月多くて4人しか対応できません、お急ぎの方はお許しください。

 

<カメラマン宅間國博・写真家タクマクニヒロ>のプロフィール。

カメラマンを目指して25歳で会社を辞め、試行錯誤しながら独学で30歳でプロカメラマンとしてデビュー。

仕事のジャンルは

今までに雑誌(SPUR/装苑/LEE/CanCan/MOREなど84誌と週刊朝日/+act./ViVi/with/大人のおしゃれ手帖/ザ・テレビジョン/non-noなど51誌の表紙)CDジャケット(aiko/矢沢永吉/Every Little Thing/TOKIO/今井美樹/織田裕二/水谷豊 その他)写真集、広告などでポートレートを中心の撮影をしています。

そして今はSNSで僕を見つけた一般の人からの依頼もあり、一般の人のポートレートも撮らせてもらっています。

宅間國博のHPはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください