モデルへの声掛けは自分のためになってるの、知ってますか?

By | 2021年8月14日

ポートレートを撮るカメラマンは
 

 

被写体を撮る時にいつも
 

 

「カワイイ」

「素敵!」

「いいですね!」

「カッコいい!」などなど、撮られる人を相手をホメる言葉を発してます。
 

 

中には、無言で撮ってる人もいるかもしれませんけど
 

 

口から出た言葉は
 

 

それがいい単語でも悪い単語でもすべて自分の潜在意識に
 

 

「私は〜〜です!」とスリ込んでるのと同じだとしたら 
 

 

カメラマンは無意識で、日々いい言霊を自分にむけて発してるのと同じ 
 

 

つまり、仕事をしながら自分をハッピーにしているということ
 

 

まさしくハッピーカメラマン!
 

 

このブログをメールで購読する。

 




 

 

僕のセッションを受けた人達が

写真で収入が得るという夢が叶いました!

と喜んでくれている

マンツーマン・セッションは
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

 

★撮影の仕事がありますので

毎月多くて4人しか対応できません、お急ぎの方はお許しください。

 

<カメラマン宅間國博・写真家タクマクニヒロ>のプロフィール。

カメラマンを目指して25歳で会社を辞め、試行錯誤しながら独学で30歳でプロカメラマンとしてデビュー。

仕事のジャンルは

今までに雑誌(SPUR/装苑/LEE/CanCan/MOREなど84誌と週刊朝日/+act./ViVi/with/ザ・テレビジョン/non-noなど51誌の表紙)CDジャケット(aiko/矢沢永吉/Every Little Thing/今井美樹/織田裕二/水谷豊 その他)写真集、広告などでポートレートを中心の撮影をしています。

そして今はSNSで僕を見つけた一般の人からの依頼もあり、一般の人のポートレートも撮らせてもらっています。

宅間國博のHPはこちら