第2回「タクマクニヒロ・ポートレート実践写真塾」の募集お知らせです。

By | 2019年3月1日

お待たせしました!

2回「タクマクニヒロ・ポートレート実践写真塾」の詳細が決まりましたのでお知らせします。

 

タクマクニヒロ・ポートレート実践写真塾では

・スタジオ・室内のポートレートライティング

・いい表情を引き出すコミュニケーション・ポージング指示

・楽しいカメラマン生活をする方法

この3つを徹底的にマスターしてもらいます。

 

 

★あなたは、外では素敵な写真が撮れるのに
室内ライティングがわからないからという理由で、せっかく依頼された撮影料の高い仕事を断っていませんか?

 

★初めて撮る人へのの声掛けがうまくできないから、いい表情の写真が撮れない
ポージング指示ができないから現場で悩んでしまう、ということがありませんか?

 

★写真の依頼はきているんだけど「楽しいカメラマン生活」はできていないと悩んでいませんか?

 

 

<この写真塾を終了したあなたは>

★「こういう時どんなライティングをしたらいいんだろう」という、今までの不安が「もう大丈夫」という自信に変わります。

 

★今まで断っていた室内の撮影依頼を満面の笑顔で受けられるようになるので、当然収入が増えます。

室内で撮る起業家のプロフィール写真など、法人がクライアントの撮影は撮影単価が高く設定できるからです。

 

★スタジオや室内での撮影を提案できるようになるので、お客様から今まで以上に信頼されて撮影依頼が増えます。

 

★「光と影を見極めるコツ」をマスターするので、雑誌に掲載されている写真を見て、どんなライテイングで撮ったのか分かるようになります。

つまり「こんなライティングの写真が撮りたい」という写真が撮れるようになります。

また「ここでライティングが必要だろうか?」ということが瞬時に見極められるようになります。

 

★ポートレート写真において一番大切なのは、被写体への声掛けです。
タクマクニヒロの秘伝の「声かけ」を毎回やってもらいますので、本番で自然に使えるようになります。

 

★「声掛けならもう知ってる」と思ったあなた
実は、撮る時に一番大切なのは、声掛けのタイミングなのです。
いつ、どのタイミングで、どのような声掛けをすればいいのか!
このタイミングが「いい表情で撮れるかどうか」のポイントなのです。

声掛けで一番大切な声掛けタイミングをあなたが自然にできるようになるまで毎回教えますので

この塾を卒業した後は、どのような人でもあながた撮りたい表情を撮れるようになります。

 

★あなたは写真教室で先生が用意したプロのモデルさんを撮って「自分は写真が上手い」と思っていませんか?
実は、いつでもいい表情をしてくれるのはプロのモデルさんだけなのです。

理由は、それがモデルさん達の仕事だからです。

一般の人はモデルさんのように素敵なポーズはしてくれません。

逆にガチガチになる人の方が多いかもしれません。

この塾を卒業した後は、男性でも女性でもあなたが撮りたいポージング指示ができるようになります。

 

★同じお客さまから「またあなたに撮って欲しい」と言ってもらえるスキルを教えます。
これは撮影テクニックと同じスキルなので、学べば誰でもできます。

カメラマンは、どんなに役に立つ撮影テクニックを学んでも、
いい機材を持っていても
お客さんに気に入ってもらえなかったら2度と仕事の依頼はありませんので、大切なスキルです。

 

僕は専門用語を使った難しい教え方はしません、この講座で教えるのは写真の専門用語ではなくて

「ライティングのコツ」「いい表情・ポーズをしてもらうコツ」「写真で楽しく生活できるコツ」です。

 

長々と書きましたけど(笑)

 

★お申し込みはこちらから★

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

★第2回タクマクニヒロ・ポートレート実践写真塾の詳細です★

 

<日程>
4月〜9月まで毎月1回の全6回

・4月13日(土曜)13:30〜17:30
・5月11日(土曜)13:30〜17:30
・6月8日 (土曜)13:30〜17:30
・7月6日(土曜)13:30〜17:30
・8月3日(土曜)13:30〜17:30
・9月7日(土曜)13:30〜17:30

<講義の内容>

4月ー「これさえやれば写真で食べていける」徹底講座

5月ー大型スタジオでプロのライティングのコツを学ぶ

6月ー実践で役に立つ編集・トリミング講座&ポージング徹底講座

7月ー実践で使えるクリップオンストロボを使った1灯ライティング

8月ー実践で使えるクリップオンストロボを使った多灯ライティング

9月ー実践で使えるモノブロック・定常光ライティング

★講義の内容は、受講生のリクエストを聞きながらやりますので微妙に変更することはあります。

★都合がわるくて講義を休まれた人には、10月〜11月中に休まれた人を対象に補講の日を作ります。
ただし、5月の講義にだけは補講はありませんのでご了承ください。

<場所>
東京都内のスタジオ&会議室

<募集人数>
10名(定員になりましたので、次第締め切らせていただきます)

<授業料>
全6回で324.000円(消費税込)です。

★支払い方法はクレジットの場合は
(一括での支払い、2回〜24回の分割でも大丈夫です)

★銀行振り込みの場合の分割は2〜6回になります。

「324.000円の授業料は高い!」と思われた人もいると思いますけれど

6ヶ月の授業終了後3年間サポートしますので、324.000円は授業期間の6ヶ月+3年間の授業料ということです。

 

 

一括でお支払いしていただく人には、よくある一括割引というものはないのですが
そのかわり、僕のDVDの中からお好きなものを2枚プレゼントします。

この金額だけでも、すごい割引になっているのと同じです。

 

今まで僕が主催していたオープンワークショップに比べると高いですが、
スタジオ料金・機材代・モデル代などすべてが含まれていますのでご了承下さい。

 

「今のあなたの不安が自信に変わる」タクマクニヒロ・実践写真塾の

 

★お申し込みはこちらから★

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<写真塾を受講してくれた人へ特典>

★毎回、僕があなたの写真を講評します。

(授業で撮った写真以外でもOK)

これで、確実にあなたの写真のレベルがアップします。

 

★全6回の講義の終了後に、各自2時間程度のマンツーマンワークショップをやります。
もちろん無料です!

6ヶ月の間にあなたの写真と性格を知ることができるので、僕があなたのカメラマンとしての将来への最適なアドバイスをさせていただきます。

 

全6回の講義の終了後3年間、タクマクニヒロがあなたをサポートします。

「撮影依頼が来たけど、どう撮ればいいのかわからない」
「このライティングでいいのか、迷っている」など

あなたが写真のことで悩んだ時に連絡してもらえたら最適なアドバイスをします。
これ、凄いでしょ!!

 

★講義がスタートすると同時にフェイスブックページを作りますので、受講生同士でいろんな情報交換ができます。

また、機材の貸し借り、機材やスタジオの情報交換、スタジオなどを借りて試し撮りを一緒にできる
などなど、仲間ができるって本当にいいものですよ。

「こんな撮影があるんだけれど、ライテイングはどうしたらいいと思う?」みたいに、仲間に相談することができます。

このページは写真塾を終えた後も継続します。
1回目の受講生を見ていると写真塾が終わってからおもいっきり役に立てています。

 

毎回、講義の終了後に自由参加で懇親会をやります。
最終回は、楽しい打ち上げをします。

また、毎年新年会をやります。(自由参加)
これは、お互いがいい刺激を受けるので楽しいですよ。

 

僕があなたに渡せる唯一のものは卒業証書ではなくて


「どこでも撮りたい写真が撮れる!」

「写真で食べていける」という確固たる自信です。

 

今のあなたの不安が自信に変わる写真塾です。

 

 

★お申し込みはこちらから★

 

 

★授業のこと、お支払い方法のことなど、何か質問がありましたら
どんな些細なことでも大丈夫ですので、こちらにご連絡ください。

それでは、あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

 

<写真塾の対象者はこのような方です>

★この講座は写真で収入を得たい人が対象です。

★絞りとシャッタースピードの関係性を理解されている方でしたらどなたでもOKです。

★ストロボを持っていない方でも大丈夫です。

★カメラ・レンズをお持ちでない方はご遠慮ください。

★この講座は写真で食べていきたい人が対象です。

★水着やヌードモデルを撮る撮影会ではありませんので誤解されないようにお願いします。

★ブライダル、七五三、各種イベントなどのロケ撮影を学びたいという人は、他にいろんな教室ありますのでそちらで学ぶことをオススメします。
各種イベントの撮影を学びたい人は、踊るカメラマンさんが主催しているフォトファンがオススメです。

6回の講義を終了した後に「何も役に立たなかった」と思われた人には全額返金いたします。
理由は「受講してよかった!」と言ってもらえる自信があるからです。

 

★お申し込みはこちらから★

 

<昨年受講した生徒さん達の声です>

 

★1灯から2灯以上のライテイング、定常光までを順を追ってインプットすることができました。
黒バック、白バック、ライトの向き、ストロボとの距離で、こんなに変化のある写真が撮れるのかと体感できたので、すごく自信になりました。

 

★今まで知りたかったライティングテクニックのコツを教えていただけたので、いろんな場所で悩まずに撮れる自信になりました。
今まではディフューザーの種類ばかり気にしていたのですが、光の陰影など意識して写真を撮るようになりレベルアップしたのを実感しています。

声かけの練習など、普段あまりしないので良かったです。
ありがとうございました。

 

★初めてのスタジオでの撮影練習、会議室でのライティングを組んでの練習といったリアルな練習がとても為になりました。
気になる雑誌の写真を見せて、このライティングはどんなライティングなのかを質問したら、「じゃあ、ここでそのセット組もうか」と言って、その場で教えてもらった時は「高い授業料払ってよかった」と実感しました(笑)
グループページでの質問OK 3年間のフォローもありがたく、これから実践するのにとても助かります。

 

★タクマさんの話は具体的で、今日から使えることばかりで全てためになりました。
ライティングの技術はもちろんですが、むしろ撮影までのプロセスや他の写真教室では教えてもらえないようなカメラマンとしてのマインドを教えてもらえたのが良かったです。
とにかく自信がついたことがうれしいです。

 

★ライテイングのもそうですがレタッチに対する視野が広がりました。
最初は高額だったので本当にどうしようか迷いましたけど6回受けてみて、声かけやカメラマンとして大切なこと、心構えをはじめライティング技術もしっかりと学べて本当に来てよかったと思います。

ステキな仲間たちと出会えたこと
1人1人の個性や持ち味を大切にしてくださったタクマさんに感謝しかありません。
本当にありがとうございました。

 

★撮影をするための核となる、一番大切な本質の部分を教えて頂けたので実際に撮影する時に応用が効くことを実感できました。

ライティングの技術だけではなく、カメラマンとしての在り方や心構えも教えていただけたこと。
タクマさん自身の経験や考え方を包みかくさず教えてくださったので、
「こうでなければいけない」というような思い込みや枠から解放して頂くことができました。
半年間本当にありがとうございます!

 

★人物撮影の技術的なノウハウ、声かけのやり方など、重要なことを学ばせて頂きありがとうございました。
自分の足りないところ、足りているところが明確にわかりました。
ありがとうございました。

 

★月に一度、熱量の高い仲間と学べることがこの半年間の私の写真生活のリズムであり、
次の塾までに「学んだことを整理しよう」「これ必要だし買おう」「これレタッチしよう」
と、ただ前に進むだけの心持ちで生活してきました。

一人であれこれ考えているより、写真でお仕事をしている仲間と同じ空間で学び、考え方やアイデアをシェアできたこと
何より「タクマさんから学んだ」という事実が、これから前に進んでいくための心のよりどころとなることは間違いありません。

これからは「一人じゃない」と思えるし、とても心強いです。
本当にありがとうございました。

 

★1灯、多灯、定常光ライティングを実践して学べて本当に良かったです。
今まで何も知らなかったことを知ることができ、実際に機材をさわって使って撮影した事はとても良い経験になりました。
そして、塾生仲間と出会えたことも本当に良かったと思います。

 

★授業後のマンツーマンWSで「あなたは○○専門写真家になりなさい!」というアドバイス心に響きました。
一番悩んでいたことなので、あのアドバイスで前に進める勇気をもらえました。
ありがとうございます。

 

以上です。

 

カメラマン宅間國博が「実戦ですぐ使えるのポートレート撮影スキル」のすべてを教えますので、あなたは今年の10月以降からは、自信満々のカメラマンになっています。

 

それでは、4月にお会いできるのを楽しみにしています。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください