太陽の光を利用する。

By | 2019年3月6日

この撮影をしたのはハウススタジオです。

こういったハウススタジオで撮影する時は

モデルさんがヘアメイクをしている1時間30くらいの間に

スタジオの各部屋や外回りをロケハンして

「ここでこんな感じの写真を撮ろう」と頭の中で絵を作って行く作業をします。

 

 

この写真を撮った部屋は

ロケハンの時は太陽の光は部屋の中に差し込んでいなかったのです。

 

だから「ここは撮影の後半に撮ろう」と思っていました。

 

 

そして「そろそろヘアメイクが終わります」とう連絡があったので

最初に撮影する部屋にカメラを持って移動していたのです。

 

 

そして、下の写真の部屋の前を横切ろうとしていた時

この部屋にいい感じの太陽光が入ってるのが目に入ったのです。

 

「この光いい!ここで撮ろう!!」と即決めて

 

「今、すごくいい光が入ってるので、こっちの部屋に変更します」

 

「早く早く、光は生き物だから早くしないと逃げちゃうよ(笑)」ってスタッフを急かしながら

 

aikoさんに「人形が置かれているような感じでね」と声掛けをして

 

撮った写真です。

 

aikoさんは、僕が「こんな感じの写真が撮れたらいいな」と想像していた以上に

素晴らしい表情&ポージングをしてくれたので

 

あっという間に、素敵な写真が撮れました。

 

 

外だったら、太陽光に合わせてモデルさんを移動すればいいんだけど

 

部屋の中に偶然現れた太陽の光と影は

あっと言う間に消えてしまいます。

やっぱり、太陽が創ってくれる光と影は、最高です!!

 

それも、無料ですからね。

 

使わなきゃ損です(笑)

 

このカットを撮影した後に

「太陽さんありがとう!!」って心の中で呟きました。

 

 

もう1つのカットは、外で自然光で撮った写真です。

これ、撮影後にトリミングしてこの画角になったのではなくて

 

ノートリミングなのです。

 

結構、大胆でしょ(笑)

 

顔を撮る時に、顔全体を入れなきゃダメ!

 

なんて、法律はありません

 

あなたが撮りたいように撮ればいいんですよ!!

 

 

カメラマンが楽しんでると、撮られる人もいい表情をしてくれます。

 

 

それでは、今日も1日「うカメラマンには来たる!!

 

 

このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。

[subscribe2]

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 




あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

★DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

その中でも特に人気のあるのはこの3つです。

・スタジオライティング実践編 DVD1

・実践ですぐ使える!効果的な「声掛け」DVD3

・クリップオンストロボ・ライティング DVD5

★写真で食べていきたいあなたを、写真で稼げるカメラマンにする
マンツーマン・ワークショップも
やっています。
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

宅間國博のHPは→こちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その間、モデルさんはヘアメイクをしています。

aikoさんが,

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください