Daily Archives: 2018年10月4日

僕の撮影がなぜ速いのか!

By | 2018年10月4日

「フェイスブックに僕の撮影が速くて、スタッフに喜んでもらった」ということを書いたら

「どうして、速いのですか?」と聞かれたので書きます。

 

答えは、シンプルです。

 

撮影前日までに「どんな写真を撮るのか?」というイメージトレーニングをしっかりします。

当日「どんな写真を撮ってるのか?」という状況が頭の中に浮かびます。

 

スタジオでない初めての場所(室内)で撮影する時は、最低でも30分以上は準備時間をもらいます。

 

そして・・・

撮影前に

・どの場所で?
・窓がある部屋なら自然光で撮るか?
・ライティングをするか?
・ライティングするならどんな光を作るか?

を、前日にやったイメージにに近い絵が撮れるように決めます。

これらが決まれば、

僕の場合は、この日撮る写真の80%は撮れたのと同じです。

 

いざ、撮影!!

ここで、声かけをしながらシャッターを押してると

初め撮らせてもらう人でも

最初の数カットで

「あっ、この人は、撮影される時はこんなテンションなんだ!」ということがわかります。

 

そこからは、自分の撮りたい絵を撮るために

「声かけしながら、連写です(笑)」

 

僕の連写は、意識していないんだけど

みんなが「えっ、速い!」って驚いてるので

速いのだと思います(笑)

どんなに遅くても、1秒間に1回はシャッター押してます。

 

いろいろ書きましたけど

僕の撮影が速いのは

前準備がしっかりしてるから現場で「どうしようか?」って、迷わないからなのです。

 

撮影前日までのイメージトレーニングは

撮影現場での自分を、おもいっきり安心させてくれます。

その安心感は→自信に繋がります。

カメラマンの数だけ違いますけど、これが僕の撮り方です。

 




このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 

あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのスタジオライティングで撮れるようになれます。

★DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

その中でも特に人気のあるのはこの2つです。

・スタジオライティング実践編 DVD1

・クリップオンストロボ・ライティングDVD5

 

★プロカメラマンの「営業方法を知りたい!」という人は

 

・仕事に繋がる効果的な営業方法 DVD6
がオススメです。

僕がプロカメラマンになって数多くの経験から得た、プロが絶対に教えたくない営業ノウハウのすべてを

独学のあなたでもできるように、具体的に教えています。

★自分にあった「写真で食べていく方法を知りたい!」

という人のために

マンツーマン・ワークショップをやっています。
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

宅間國博のHPは→こちらから

クリップオンストロボの周辺機材のことでしたら→エンジョイカメラ.JPさんが、オススメです。