事務所をプロフィール撮影専門スタジオに改装する計画無理かも!

By | 2022年9月6日

事務所をプロフィール撮影専門のスタジオに改装することを思いついて

 

スタジオ専門の業者に事務所に来てもらうまでは順調に進んだ。

 

ところが・・・

 

見積もりを見てその額にびっくり!

 

予想を遥かに超える額でした〜(汗)

 

なんとか、少なくなりませんか?とお願いしたけどダメだった。

 

壁に白いペンキを塗ればいいということではないので

 

壁を取り壊す、電気の配線をどうするか?
天井の電気をどうすか?

 

などなど、僕のDIYでは絶対に無理(笑)

 

この前まで

 

「よし!事務所にプロフィール撮影専門のスタジオを作るぞ〜〜!」と

 

盛り上がってたテンションがいっきに下がった(笑)

 

「なんかいい方法はないだろうか?」と考えていたら

 

数年前に僕のペンキの写真集を見てくれた建築事務所をやってる人から

 

「長い長い、いいですね!」メールがきてたことを思い出した。

 

その方は建築事務所をやってるので、

 

この人だったら

 

「予算内でスタジオを作ってくれそうな業者を紹介してもらえるかも?」と閃いた。

 

そこで・・

 

今月中でいいので都合のいい日に事務所に来て相談にのってもらえませんか?

というお願いメールをした。

 

すると、なんと・・

 

その日に

 

明日の〜時頃でしたら行けます

 

という超〜早い返信がきた。

 

あまりにも早いのでびっくり!

 

早々に事務所にきてもらって、

 

スタジオ用に改装したい箇所を具体的に見てもらい、

 

正直な予算も話した。

 

すると・・

 

「検討して、いい業者が見つかったら連絡します」ということではなくて

 

その場で・・・

 

「宅間さんうちの会社でやらせてもらいます」いう返事。

 

それも・・

 

前来てもらった業者さんには「これはそちらでやってください」と言われたことまで「これ宅間さんが手配するの大変でしょ!うちが一緒にやりますよ」と言ってくれた。

 

あまりにも「いたれり・つくせり」の早い対応にびっくり!

 

「えっこの予算で大丈夫ですか?」とこわごわ聞いたら

 

「宅間さんのためでしたら喜んでやらせてもらいます」という返事

 

もう、僕が女性だったらハグしてました(笑)

 

そして、早々に見積もり&図面が届き

 

事務所を「プロフィール撮影専門スタジオ」に改装する計画が実際に動き出しました!

 

もし・・・

 

僕がペンキの写真集を出版していなかったら

 

この出会いはありませんでした。

 

 

いや〜人生っておもしろい!!

 

このブログをメールで購読する。

 




 

タクマクニヒロ日々の撮影秘話・撮影した時のライティング・どんな編集をしたのか?などなどを、詳細に話しているオンラインサロンに関しては

こちらをご覧ください

会員のみなさんが

「タクマさん内容がメチャ濃いです!」

「ここまで話してくれるカメラマンさんいませんよ!」と喜んでくれてます。

毎月990円で入会退会は自由にできます。

 

僕のセッションを受けた人達が

・雑誌の仕事をしたいという夢が叶いました!
・写真で収入を得ることができて嬉しいです!・

写真を撮ることが、楽しくてしょうがありません!

と喜んでくれている

マンツーマン・セッションは
 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

 

★撮影の仕事がありますので

毎月多くて4人しか対応できません、お急ぎの方はお許しください。

 

<カメラマン宅間國博・写真家タクマクニヒロ>のプロフィール。

カメラマンを目指して25歳で会社を辞め、試行錯誤しながら独学で30歳でプロカメラマンとしてデビュー。

仕事のジャンルは

今までに雑誌(SPUR/装苑/LEE/CanCan/MOREなど84誌と週刊朝日/+act./ViVi/with/大人のおしゃれ手帖/ザ・テレビジョン/non-noなど51誌の表紙)CDジャケット(aiko/矢沢永吉/Every Little Thing/TOKIO/今井美樹/織田裕二/水谷豊 その他)写真集、広告などでポートレートを中心の撮影をしています。

そして今はSNSで僕を見つけた一般の人からの依頼もあり、一般の人のポートレートも撮らせてもらっています。

宅間國博のHPはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください