Daily Archives: 2019年3月13日

キャッチライトで遊ぶ

By | 2019年3月13日

僕はスタジオで人物を撮影する時に、キャッチライト(目の中に映り込むライト)を大切にします。

 

この写真は、

宅間國博オリジナルのキャッチライトです。

 

 

今、この写真のキャッチライトを見て

「わかった!」と思った人は、凄いです。

 

例えば、僕がよくやるフロントトレペライティングの位置関係を、目の前にいるモデルを撮るカメラマンの位置から書くと

 

モデル
 ↑
カメラマン
 ↑
トレペ
 ↑
ストロボ(カサバン)

 

という位置関係です。

 

でも、この写真のライティングは

 

モデル
 ↑
トレペ
 ↑
ストロボ
 ↑
カメラ

 

なのです。

 

モデルとカメラマンの間にトレペがあるのです。

 

つまり

僕はトレペ越しにモデルを撮るのです。

 

どうやって?

 

それはですね

 

トレペに穴を空けて

その穴にカメラを差し込んで撮るのです(笑)

 

 

ストロボは、上下左右に1灯ずつで計4灯使用しています。

 

クリップオンでもモノブロックでもこのライティングは作れます。

ディヒュザーはルーセントがオススメです。

 

 

このライティングを思いついた時は、

「すごい!」ってメチャメチャ騒いだのを思い出します(笑)

 

 

あれこれテストして

「これはいける!」と確信したので

実際の仕事でこのライティングをセットしました。

 

 

トレペの向こうに立ったモデルさんは

「おもしろ〜い、これどうやって撮るの?」って、不思議がっていました(笑)

 

 

ストロボ4灯が必要なので、経費はかかりますけど

左右に2灯だけでも面白いので、ぜひトライして見てください。

 

あなたもオリジナルキャッチライトを考えたら、スタジオ撮影が今以上に楽しくなりますよ!

 

 

それでは、今日も1日

うカメラマンには来たるで過ごしましょう。

全国で19人しか知らない「笑カメ」もよろしくね😋

 

 

保田圭写真集より。

 

 

このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 




★1回の撮影でお客様から
「こ
れからはず〜とあなたに撮って欲しい」と言ってもらえる方法を教える
マンツーマン・ワークショップの

 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

 

 

★あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

 

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

 

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

 

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのライティングで撮れるようになれます。

★DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

その中でも特に人気のあるのはこの3つです。

・スタジオライティング実践編 DVD1

・実践ですぐ使える!効果的な「声掛け」DVD3

・クリップオンストロボ・ライティング DVD5

宅間國博のHPは→こちらから