Daily Archives: 2019年3月14日

写真を撮る時に「〜〜してはダメ」と思っていませんか?

By | 2019年3月14日

写真教室などで、教えてもらうと

 

・ピントが合っていない写真はダメ

・ブレた写真はダメ

・水平垂直をあわせなければダメ

などと

「〜〜は絶対にやってはダメ」って教えられる人が多いと思います。

 

 

僕の写真をそんな先生に見てもらったら、すべてダメ写真です(笑)

 

また、自分が「いい写真」と思って発表した写真に、おもいっきりダメだしされたので

「やっぱり、こんな写真はだめなのか」って落ち込んだりしていませんか?

 

 

僕は

写真は「その場の空気感が撮れてるか?どうか?」が大切だと思ってるので

 

その場の空気感が撮れてると思ったら

 

ピントが合っていなくても、ブレてても、斜めになっててもOKです。

 

特に動きまわる子供の写真などは、ピントがしっかり合ってるより、

ブレてる方が子供の動いてる感が出てて好きです。

 

 

あなたが

もし「〜〜はダメ!」って、教えてもらった人でしたら

 

1度

 

「その場の空気感が撮れてたらOK〜〜!!」

 

という感じで撮ってみて下さい。

 

楽しいですよ!

 

 

ただ、あなたが

 

私はピントが合って、ブレてなくて、水平垂直が取れてる写真が好き」という人でしたら

 

それでいいんですよ。

 

 

写真の正解は

 

あなたが「これが好き!」が正解ですから。

 

 

それでは、今日も1日「うカメラマンには来たる!」

謎の「笑カメ」もよろしくね😋

 


どこにもピントが合っていなくて、ブレてます。


斜めです。


目にピントが合っていなくて、ブレてます。

 

このブログへのコメント&質問などは、記事のタイトルをクリックし、記事の下のコメント欄よりご記入ください。

このブログの読者になりたい人は下記から登録してください。


 

読者になると、このブログの更新情報が届きます。
・いつでも、ワンクリックで解除可能です。
・メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを厳守させて頂きますのでご安心ください。

 




★1回の撮影でお客様から
「こ
れからはず〜とあなたに撮って欲しい」と言ってもらえる方法を教える
マンツーマン・ワークショップの

 ↓  ↓
詳細はこちらをご覧下さい

 

 

★あなたは、プロが撮った写真を見て
「このライティングを知りたい!」って、思ったことありませんか?

独学でカメラマンを目指していた頃の僕がそうでした。

 

そんなあなたの為に・・・

プロのライティングが簡単に学べるDVDを制作しました。

実は、スタジオライティングを学ぶことはあなたが想像しているより簡単なのです。

 

「ライティングのコツ」を知ればいいだけなのです。

 

ライティングのコツさえ分かれば 誰でも簡単にプロのライティングで撮れるようになれます。

★DVDは5種類あります。
 ↓   ↓
詳細はこちらをご覧下さい

その中でも特に人気のあるのはこの3つです。

・スタジオライティング実践編 DVD1

・実践ですぐ使える!効果的な「声掛け」DVD3

・クリップオンストロボ・ライティング DVD5

宅間國博のHPは→こちらから